☆ Googleのサイト内検索サービス ☆

おかげさまで 好評稼働中!!
banner

ドラゴンクエストX10情報サイト


7
どこに穴を開ければよいのかわからない!



という方のために石版ツールを作成しました。
この記事では、ツールの使い方をざっくりと
説明しています。説明を読まなくても、
直感的にわかるように作ってますが、
念のため。



石版ツールの場所

以下のサイトで公開中です。

banner
ドラゴンクエストX10情報サイト

スマホ・PCどちらでも利用可能



石版ツールで出来ること

2015/11/25時点で公開している機能は
以下のとおり。

宝珠の組み合わせ総数を計算する機能
任意の場所に穴をあけ、宝珠の組み合わせ
総数を計算できます。

使い方は簡単。
2
石版のマスをクリックすると、穴を開けることが
できますので、18~20個の穴を開けてから
決定』ボタンを押してください。


以下のように、指定した穴の形にハマる
宝珠の組み合わせ総数が表示されます。
3
どこに穴をあければよいか迷っている場合に
利用してください。


また、様々な穴あけパターンで比較しやすい
ように、すべての計算結果が履歴に残ります。
4
最も新しい計算結果は一番上に、古いものは
下に表示されます。



 宝珠の形を指定して総数を計算する機能

なかなか取れない宝珠や、絶対に使いたい宝珠は
それらの宝珠の形を使うことを必須条件にして、
組み合わせ総数を計算したいですよね。


僕の場合、復讐の早読みは1個しか持ってませんし、
5

打たれ名人も1個しか持ってません。
6


でも、この2つの宝珠は絶対にハメたいので、
これらを使うことを前提にすると何通りの
組み合わせになるのかを、計算できると便利。


そんな想いが根底にあったので、『分析』ボタン
を付けました。使いたい宝珠の形と数を指定して
ボタンを押すと、それを使う組み合わせが
何通りあるか計算してくれます。

8
これは、先ほど書いた僕の2つの宝珠を
例にして縦横のツボ型石版を分析した結果です。
縦ツボの場合は67通り、横ツボの場合は97通り
になります。
このように組み合わせ数を比較しながら、穴を
あける位置を検討することができます。


使いたくない形には「0」を指定してください。
9
優先的に捨てている形や、生理的に
受け付けない形を除いた組み合わせの
数を計算してくれます。



今後追加する予定の機能

2玉、3玉混合で計算する機能や、石版に
6個まで穴を開けてシミュレーションする
機能を追加する予定。
手元のエクセルでは作ってあるので後は
公開するだけですが、他にやりたいことが
あるので、暇なときに公開しますね。



☆ ブログランキングに参加しています ☆
   

個人的には、スキルシミュレーターの
スマホ版が欲しいなと思ってます。
まだないのなら作ろうかな。
誰か作ってくれないかなー。

ドラゴンクエストX ブログランキングへ